ヨーロッパ靑訓のどの家が強いですか?最佳答案第2弾第2弾-www.yn111.net

ヨーロッパの青はどの家が強いですか?今回のの各大リーグ、青訓実力ランキング上位3のチームは、それぞれの3つのチームがそれぞれ、2006年のヨーロッパの大規模なリーグ戦である。サッカー天文台がヨーロッパ青訓の成果を統計する統計データの国際サッカー連盟について、日本代表が当チームに対して少なくとも3つのシーズンに力を尽くしていた選手は、当チームの青訓によって育成された選手とされています。これを基準に両家が来シーズンに向けてレアルとバルセロナの現在陣の中に各ななしち人、移転の靑訓選手の中で、レアル・マドリー34人位、バルセロナさんじゅう人ランキング2位。これらの方面には、現在の在留チームの青の指導者は、葉を持っていて、葉があるのは、雅内にあるのがありますが、葉があって、葉があります、カード瓦のハウル、マリの木の粉、マリーの葉の木、葉があって、頭を作っているのがあります。ツアーはこちらにおいては、唐辛子、葉の葉、葉があって、葉があって、葉があって、葉があります。スペインでの列の後に並んでいたのは、オバマ氏(34人)とプロモーションリヨン(29人)、同じくスペインからのアスレティック・ビルバオとロイヤル社会が25人で、5位に並んだ。上位10位のチームは、ローマ、アーセナル、モナコと。ヨーロッパのすべての31のトップリーグを含めたものであれば、青訓の育成成績が最も顕著なのは、自慢の巨人である。昔は青訓で知られていたが、彼らが育てた選手の中では、現在は72人がヨーロッパのトップリーグで力を尽くしている。ベオグラードのゲリラに加えて、ザグレブやポルトガルやのスポーツがあります。

欧洲青训哪家强?皇马第一巴萨第二曼联第三-搜狐体育   根据CIES足球天文台公布的研究数据,放眼现如今欧洲各大主流联赛,青训实力排名前三的球队分别是皇马、巴萨和曼联。      CIES足球天文台关于欧洲青训成果的统计数据   国际足联规定,15-21岁期间曾为本队效力至少三个赛季的球员,可以被视为本队青训培养出来的球员。以此为标准,两家西甲豪门皇马和巴萨目前阵中各有7人,而在转出的青训球员当中,皇马有34人排名第一,巴萨有30人排名第二。   皇马方面,目前留队的青训球员有卡西利亚、鲁文-雅内斯、莫拉塔、卡瓦哈尔、马里亚诺、纳乔和卢卡斯-巴斯克斯,而像迭戈-洛佩斯、博尔哈-巴雷罗和卡西等人则效力于欧洲五大联赛的其他球队。   巴萨这边,阿尔巴、伊涅斯塔、马西普、罗贝托、拉菲尼亚、布斯克茨和梅西是目前仍在队中效力的青训产品,而因为在曼联效力过的缘故,皮克并不计算在列。   排在西甲双雄之后的,是英超传统豪门曼联(34人)以及法甲劲旅里昂(29人),同样来自西甲的毕尔巴鄂竞技和皇家社会都有25人,并列排在了第五位。排名前十的球队还有罗马、阿森纳、摩纳哥和雷恩。   如果将欧洲全部31个顶级联赛计算在内的话,青训培养成绩最为显著的当属荷甲巨人阿贾克斯,而贝尔格莱德游击甚至也要排在皇马和巴萨之前。   阿贾克斯一向以青训出色而著称,他们所培养出的球员当中,目前有72人仍在欧洲顶级联赛效力。除了阿贾克斯和贝尔格莱德游击,排在皇马和巴萨之前的球队还有萨格勒布迪纳摩以及葡萄牙体育。相关的主题文章: